小型・軽量化を実現し、「空間光学手ブレ補正」機能を初搭載した4Kハンディカム 2機種発売


ソニーは、現行機『FDR-AX100』比で体積約30%、質量約20%減の小型・軽量化を実現しながら、4Kハンディカムとして初めて「空間光学手ブレ補正」機能を搭載したデジタル4Kビデオカメラレコーダー ハンディカム『FDR-AXP35』、『FDR-AX30』を発売します。

この記事の重要度

星をクリックして評価してください。

Average rating / 5. Vote count:

参照元