パナソニックが業界最大容量 導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ ZKUシリーズを製品化 ~2019年8月から量産開始

パナソニック株式会社インダストリアルソリューションズ社(以下、パナソニック)は、車載ECU(Electronic Control Unit:電子制御ユニット)などに使用される大容量品の導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ ZKUシリーズを製品化、2019年8月から量産を開始します。最大サイズφ10x 10.2mm品でのさらなる容量アップによる員数削減と、小形サイズφ5x 5.8mm品でのさらなる容量アップによる従来標準品(ZCシリーズ)からの小形化を実現し、車載ECUの小型化に貢献します。

導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサは、導電性高分子と電解液の融合により低抵抗・高信頼…

この記事の重要度

星をクリックして評価してください。

Average rating / 5. Vote count:

参照元