導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ(OS-CON:SVPTシリーズ)を製品化~2019年8月から量産開始

パナソニック株式会社インダストリアルソリューションズ社は、無線通信基地局やデータセンター向けサーバー等の高信頼性(長寿命)が要求される機器に適した導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ(SVPTシリーズ)を製品化、2019年8月から量産を開始します。独自の材料、構造面の最適設計を行い、コンデンサの寿命を決定する封止性改善により長寿命化を実現。高温環境下でメンテンスフリーが要求される機器の信頼性向上に貢献します。

世界的な移動体通信の普及やクラウドサービスの進展に伴い、無線通信基地局やデータセンター向けサーバーに求められる性能も大容量化、高速化が進んでおり、これに伴い負荷電流の増加により使用環境…

この記事の重要度

星をクリックして評価してください。

Average rating / 5. Vote count:

参照元