当社拠点勤務の請負会社社員の新型コロナウイルス感染者発生について

2020年8月31日 8月31日、当社の本社工場(京都市右京区)(以下、当該事業所)構内に勤務する請負会社社員1名が、新型コロナウイルス感染症検査の結果、陽性であることが判明いたしました。 感染の拡大を防止するため、以下の対応を取って参ります。 ・当該事業所の消毒の実施 ・所管保健所と連携し、当該事業所における感染者の行動履歴、ならびに感染者への接触者を調査 ・接触者と想定される請負会社社員については、感染者と最後に接触した日から起算し、  2週間の自宅待機、およびその健康状態に関する経過確認 なお、感染者発生による本社工場の稼働への影響はございません。 ロームグループでは、今後も引き続き関係者の皆様及びグループ従業員の安全を最優先とし、グループを挙げて社内外への感染拡大防止に取り組んでまいります。

この記事の重要度

星をクリックして評価してください。

Average rating / 5. Vote count:

参照元