低損失磁性材料を用いた車載用パワーチョークコイルを製品化

パナソニック株式会社は、排ガス規制やCO2低減目標により燃費の改善が求められる内燃機関(エンジン)搭載のガソリン車やディーゼル車、ハイブリッド車などの車載ECUの電源回路に適した、低損失、高耐電圧、高耐振の面実装タイプ車載用パワーチョークコイルを製品化、2021年2月より量産を開始します。

この記事の重要度

星をクリックして評価してください。

Average rating / 5. Vote count:

参照元