絶縁素子内蔵ゲートドライバ

概要 | 特長 | アプリケーション | ラインアップ 概要 ローム独自の微細加工技術の応用により、オンチップトランスフォーマプロセスを開発。小型でありながら絶縁素子を内蔵した、ゲートドライバの開発に成功しました。外付け部品を不要にするとともに、小型パッケージSSOP-B20Wの採用により、従来品に比べて、実装面積を約50%削減しました。さらに車載インバータ回路に必要とされる保護機能をすべて搭載しているため、インバータ回路の小型化だけでなく、設計負荷の軽減にも貢献します。 特長 コアレストランス技術により、2,500Vrms絶縁素子を内蔵 小型パッケージを実現 あらゆる保護機能を搭載 SiCの高速スイッチングにも対応 ■コアレストランスを用いて2,500Vrms絶縁を内蔵 ローム独自のコアレストランス技術を採用し、絶縁機能を内蔵。絶縁耐圧2,500Vrmsを実現しました。 ■小型パッケージを実現 従来品に比べ、実装面積を50%以上削減し、業界最小クラスを実現。 SSOP-B20W(6.5㎜× 8.1㎜ H=Max 2.01㎜) ■あらゆる保護機能を搭載 ミラークランプ機能、フォールト出力機能、低電圧時誤動作防止機能、サーマルプロテクション機能、短絡保護機能、短絡保護時ソフトターンオフ機能といった車載インバータ回路に要求される保護機能をすべて搭載 過電流 検出 DESAT 対応 ミラークランプ 機能 ソフトターン オフ機能 異常状態 出力 負電源 対応 ○ ○ ○ ○ ○ ○ ■SiCの高速スイッチングにも対応 業界で唯一のSiCデバイス回路にも対応製品。 ローム製のSiCを使用し800V、400A出力までの安定駆動を確認済。 アプリケーション 電気自動車(EV)やハイブリッドカー(HEV)用のインバータに搭載されているIGBTやパワーMOSFETの駆動 ラインアップ 品名 入力側 電源電圧 (V) 出力側 正電源電圧 (V) 出力側 負電源電圧 (V) 絶縁電圧 (Vrms) 入力 遅延時間 (ns) 最小入力 パルス幅 (ns) 最大 出力電流 (A) 動作温度 範囲 (ºC) パッケージ NEW BM6103FV-C 4.5 ~ 5.5 14 ~ 24 -12 ~ 0 2500 350 180 5.0 -40 ~ 125 SSOP-B20W 絶縁素子内蔵ゲートドライバ以外にも独自の技術を活かしてお客様のニーズに沿ったLSI製品開発を進めるとともに、 さらなる製品シリーズの拡充に努めてまいります。

この記事の重要度

星をクリックして評価してください。

Average rating / 5. Vote count:

参照元