dempa のすべての投稿

車載向け高精細液晶パネル用チップセットの製品情報を公開

製品概要 チップセット構成 特長 関連情報 製品概要 自動車のクラスタやナビゲーション、サイドミラーなどで採用が進むHD/FHDクラス高精細液晶パネルを駆動、制御を行うチップセットです。パネルを駆動するゲートドライバ、ソースドライバ、タイミングコントローラにそれらを動作させるパワーマネジメントIC、ガンマ補正ICで構成されています。従来カスタムによる部品構成が主流であった車載向け液晶パネルにおいて、きわめて簡単に高精細パネルモジュールを構築することが可能となりました。 製品説明資料ダウンロード (PFD: 842KB) チップセット構成 【チップセット構成】 チップセットとして、幅広い仕様をカバーできるよう開発しているため、さまざまなHD/FHDクラスの高精細液晶パネルを構築することが可能です。また、タイミングコントローラには、Fail検出回路を搭載しており、チップセットの動作検証を行うことができます。 さらに、パワーマネジメントICの各出力設定は、IC内レジスタ値の書き換えだけで簡単に変更可能です。これらにより、基板の共通設計化・開発工数の削減に大きく貢献します。 【チップセット製品リスト】 製品名 機能 HD720 (1280×720) FHDクラス (1920×720) FHD1080 (1920×1080) 3Kクラス (2880×1080) 品番 個 品番 個 品番 個 品番 個 タイミング コントローラ 各液晶 ドライバ 制御 BU90AL211 車載LCDパネル向けタイミングコントローラIC BU90AL211-M ✖ ■ 概要 BU90AL211-Mは、車載LCDパネル向けタイミングコントローラです。 FHDクラスの解像度までサポートしており、LVDS Dual入力/mini-LVDS Single出力に対応しています。 機能安全技術として、周辺ICとの接続性を確認するフェイル検出機能やOSD (On Screen Display) 機能を搭載しています。 ■ 特長 Support WUXGA/FHD Class Resolution Horizontal active is up to 1920 pixels Vertical active is up to 1280 lines Flexible LVDS Input / mini-LVDS Output mode Single-in / Single-out (3pair) Single-in / Single-out (6pair) Dual-in / Single-out (6pair) Dual-in / Dual-out (3pair) Support 2 Type LVDS Data mapping (VESA/JEIDA) Support (1-port 6-pair) / (1/2-port 3-pair) mini-LVDS Output Support mini-LVDS Output Skew Control (T/16 step) Support Internal LDO: 1.5V Output Support Fail-Safe Function (DE, LVDS CLK) Support SSCG (Spread Spectrum Clock Generator) Support 16Kbit External EEPROM Support AGING Function Support Programmable Driver Control Timing Support Up & Down Gate Driver Scan Support Left & Right Direction Data Mapping Support Gamma Correction and Dithering Support Data Inversion Support Blanking Gray Insertion Support I2C Master/Slave Function Support SPI Slave Function Support Start Pulse Return Detection Support CRC Function Support OSD (On-Screen Display) Function AEC-Q100 Qualified 1 BU90AL211 1 BU90AL210 車載LCDパネル向けタイミングコントローラIC BU90AL210-M ✖ ■ 概要 BU90AL210-Mは、車載LCDパネル向けタイミングコントローラです。 3Kクラスの解像度までサポートしており、LVDS Dula入力/mini-LVDS Dual出力に対応しています。 機能安全技術として、周辺ICとの接続性を確認するフェイル検出機能やOSD (On Screen Display) 機能を搭載しています。 ■ 特長 Support WUXGA/FHD Class Resolution Horizontal active is up to 3880 pixels Vertical active is up to 1280 lines Flexible LVDS Input / mini-LVDS Output mode Single-in / Single-out (3pair) Single-in / Single-out (6pair) Dual-in / Single-out (6pair) Dual-in / Dual-out (3pair) Dual-in / Dual-out (6pair) Support 2 Type LVDS Data mapping (VESA/JEIDA) Support 2 Type LVDS Dual mode (Odd/Even, Left/Right) Support (1/2-port 6-pair) / (1/2-port 3-pair) mini-LVDS Output Support mini-LVDS Output Skew Control (T/16 step) Support Internal LDO: 1.5V Output Support Fail-Safe Function (DE, LVDS CLK) Support SSCG (Spread Spectrum Clock Generator) Support 16Kbit External EEPROM Support AGING Function Support Programmable Driver Control Timing Support Up & Down Gate Driver Scan Support Left & Right Direction Data Mapping Support Gamma Correction and Dithering Support Data Inversion Support Blanking Gray Insertion Support I2C Master/Slave Function Support SPI Master/Slave Function Support Start Pulse Return Detection Support CRC Function Support OSD (On-Screen Display) Function AEC-Q100 Qualified 1 BU90AL210 1 ソース ドライバ 液晶パネル 駆動 ML9882 (1440ch) TFT液晶パネル用1440出力ソースドライバ ML9882 ✖ ■ 概要 ML9882は、1440/1284/1278/1260/1200/1080/1026/1020出力切り替え可能な TFT LCDパネル用ソースドライバです。 本ドライバはRGB画素に256階調 (8ビット) の電圧レベルを出力します。出力電圧範囲 (ダイナミックレンジ) は、7.6Vから14.2Vと広い電圧範囲をカバーすることが可能です。 8×3 (RGB) ビットの信号の転送には、RSDS及びmini-LVDSインターフェースを採用することでEMIレベルの低減をすることができます。 ■ 特長 TFT LCD 用ソースドライバ 256階調出力-D/Cコンバータ用電源供給 18レベル (9レベル×2) ロジック電圧 (VCC): 2.7~3.6V 液晶駆動電圧 (VLS): 8.0~14.6V 出力範囲: 0.2V~VLS-0.2V 入力階調: 256階調 (8bit) 1440/1284/1278/1260/1200/1080/1026/1020ドライバ出力選択可能 データ入力インターフェース RSDSインターフェース (12ペアデータ入力、1ペアクロック入力) データ転送クロック周波数: fmax =85MHz mini-LVDS インターフェース (3ペア/6ペアデータ入力、1ペアクロック入力) データ転送クロック周波数: fmax=300MHz ドット反転駆動、水平2ドット反転駆動対応 ローパワーモード (チャージシェアリング) 対応 ソース出力駆動能力切り替え対応 (4段階) パッケージ: 金バンプ付チップ 本商品は車載対応品です。 (注: 耐光設計はしておりませんので、遮光してご使用下さい) 3 ML9882 (1440ch) 4 ML9882 (1440ch) 4 ML9882 (1440ch) 6 ゲート ドライバ 液晶パネル 駆動 ML9873 (960ch) TFT液晶パネル用 960出力ゲートドライバ ML9873 ✖ ■ 概要 ML9873は、車載用小型~中型TFTパネルを駆動する、960出力 2値出力のTFTゲートドライバです。 ■ 特長 TFT LCD用 2値出力ゲートドライバ 出力数: 960/800/768/720/684/682/640/600/540/512出力選択可能 ロジック電圧:2.6 ~ 3.6V 液晶駆動電圧: VGH-VGL≤+40V ドライバ動作周波数: 200kHz (MAX) 双方向シフトレジスタ 奇数/偶数出力入れ替え機能 パッケージ: COG用 金バンプ付チップ 本商品は車載対応品です。 (注: 耐光設計はしておりませんので、遮光してご使用下さい) :ML9873-01:アライメントマーク標準仕様版 1 ML9873 (960ch) 1 ML9872 (540ch) TFT液晶パネル用 1440出力ソースドライバ ML9872 ✖ ■ 概要 ML9882は、1440/1284/1278/1260/1200/1080/1026/1020出力切り替え可能な TFT LCDパネル用ソースドライバです。 本ドライバはRGB画素に256階調 (8ビット) の電圧レベルを出力します。出力電圧範囲 (ダイナミックレンジ) は、7.6Vから14.2Vと広い電圧範囲をカバーすることが可能です。 8×3 (RGB) ビットの信号の転送には、RSDS及びmini-LVDSインターフェースを採用することでEMIレベルの低減をすることができます。 ■ 特長 TFT LCD 用ソースドライバ 256階調出力-D/Cコンバータ用電源供給 18レベル (9レベル×2) ロジック電圧 (VCC): 2.7~3.6V 液晶駆動電圧 (VLS): 8.0~14.6V 出力範囲: 0.2V~VLS-0.2V 入力階調: 256階調 (8bit) 1440/1284/1278/1260/1200/1080/1026/1020ドライバ出力選択可能 データ入力インターフェース RSDSインターフェース (12ペアデータ入力、1ペアクロック入力) データ転送クロック周波数: fmax=85MHz mini-LVDS インターフェース (3ペア/6ペアデータ入力、1ペアクロック入力) データ転送クロック周波数: fmax=300MHz ドット反転駆動、水平2ドット反転駆動対応 ローパワーモード (チャージシェアリング) 対応 ソース出力駆動能力切り替え対応 (4段階) パッケージ: 金バンプ付チップ 本商品は車載対応品です。 (注: 耐光設計はしておりませんので、遮光してご使用下さい) 2 ML9872 (540ch) 2 PMIC 多機能 電源IC BM81810MUV 車載パネル向けパワーマネージメントIC BM81810MUV-M ✖ ■ 概要 BM81810MUV-Mは、液晶パネルを使用するカーナビ、車載用パネル、及びインストルーメントパネル向けのパワーマネジメントICです。 このICは、液晶パネル駆動に必要なVCOM電圧・SOURCE電圧・GATE電圧・LOGIC電圧の電力供給に加えてパルス変調 (GPM) 機能を有しています。 さらに、このICは、シーケンスと出力電圧設定保持のために、内蔵EEPROMを備えています。 ■ 特長 AEC-Q100 Qualified Protection circuits Under-Voltage Lockout Thermal Shut Down Over-Current Protection Over-Voltage Protection Under Voltage Protection (Timer Latch type) Alternative Synchronous Buck DC/DC converter or LDO for VDD output Synchronous Boost DC/DC converter for AVDD output with integrated load switch. VCOM amplifier with 7bit calibrator Positive charge pump (Integrated diode, x2/x3) for VGH output Negative charge pump for VGL output VGH and VCOM temperature compensation Gate Pulse Modulation (GPM) I2C Interface Output Voltage Setting Control Function (Integrated EEPROM) Switching frequency switching function (525KHz, 1.05MHz, 2.1MHz) Input tolerant (SCL, SDA, EN, WPN) 1 BM81810MUV 1 BM81810MUV 1 BM81810MUV 1 ガンマ補正IC 映像補正 BD81849MUV 1 BD81849MUV 1 BD81849MUV 1 BD81849MUV 1 特長:機能安全対応 チップセットを構成する各ICには、想定される故障モードを相互に検出するための機能が盛り込まれています。 液晶ドライバの破壊や剥離、液晶への入力信号などの情報を随時確認、フィードバックし、チップセットとして補完的にパネルの不具合を検出可能です。 機能安全を導入したことで、スピードメーターやサイドミラーの液晶パネル化で懸念される重大な事故の未然防止に貢献します。 チップセットの機能安全で検出可能な液晶パネル不具合例 液晶パネル 不具合例 ブラック画面 フリーズ焼き付き 表示の遅れ 異常モード 発生箇所 異常モード 発生に関連 する各ICの 想定エラー PMIC ①シャットダウン – – T-CON ②シャットダウン ③内部レジスタ異常 ⑦LVDS信号異常 – ソース ドライバ ④入力電圧異常←PMICが検出 ⑤信号が来ない←T-CONが検出 ⑥出力Low固定 ⑧入力信号不定 – ゲート ドライバ – ⑨入力信号異常←T-CONが検出 ⑩入力電圧異常←PMICが検出 関連情報 ■ ニュース 高精細液晶パネル向け機能安全導入車載チップセットを開発 ■ 新商品速報 車載向け高精細液晶パネル用チップセット (PDF:384KB) 車載向け高精細液晶パネル用チップセット以外にも独自の技術を活かしてお客様のニーズに沿った製品開発を進めるとともに、さらなる製品シリーズの拡充に努めてまいります。

参照元

世界初、高精細液晶パネル向け機能安全導入車載チップセットを開発

2016年1月10日 ※2016年1月10日現在ローム調べ <要旨> ローム株式会社(本社:京都市)とラピスセミコンダクタ株式会社(本社:横浜市)は、自動車のクラスターやカーナビなどで採用が進む大型・高精細液晶パネル向けに、車載液晶パネルの駆動・制御を行うパネル用チップセットを開発しました。 今回開発したチップセットは、業界最高のHD/FHD*1クラス高精細液晶パネルを駆動するゲートドライバ、ソースドライバ、タイミングコントローラ (T-CON)、それらを最適に動作させるパワーマネジメントIC (PMIC)、ガンマ補正ICで構成されています。構成する各ICが情報を随時共有することで、世界で初めて液晶パネル向けデバイスに機能安全*2を導入することに成功しており、自動車が求める高い品質を実現。不具合が大きな事故につながるスピードメーターやサイドミラーの液晶パネルにも対応可能です。 また、チップセットとして最適化を行い、幅広い仕様をカバーできるように開発すると同時に、タイミングコントローラにFail検出機能を搭載し動作検証をしているため、さまざまな高精細液晶パネルを構築することが可能です。 なお、本チップセットは2016年11月からサンプル出荷(5,000円/個:税抜)を開始しており、2017年1月より当面月産5万個の体制で量産を開始します。生産拠点は、前工程がローム浜松株式会社(静岡県)とラピスセミコンダクタ宮城株式会社(宮城県)、後工程がROHM Electronics Philippines, Inc.(フィリピン)となります。 今後ロームは、さらに大型・高精細液晶パネル向けの機能安全導入車載チップセットの開発を行っていきます。 <背景> 近年、クラスター(インパネ)やカーナビ、電子ミラーなどの液晶パネル化が急激に進んでおり、用途の拡大に伴いパネルの大型化・高精細化に対する要望も大きくなっています。 液晶パネルの大型化・高精細化を実現するには、液晶パネルを駆動するドライバ、コントローラの多チャンネル化が必要であり、システム構築と動作検証が難しくなることから、チップセットでの供給が強く求められています。また、電子ミラーなど不具合が大きな事故につながるアプリケーションにおいては、事故の未然防止に貢献する機能安全も必要とされています。 チップセット ブロック図 【チップセット製品リスト】 製品名 機能 HD720 (1280×720) FHDクラス (1920×720) FHD1080 (1920×1080) 3Kクラス (2880×1080) 品番 個 品番 個 品番 個 品番 個 タイミング コントローラ 各液晶 ドライバ 制御 BU90AL211 1 BU90AL211 1 BU90AL210 1 BU90AL210 1 ソース ドライバ 液晶 パネル 駆動 ML9882 (1440ch) 3 ML9882 (1440ch) 4 ML9882 (1440ch) 4 ML9882 (1440ch) 6 ゲート ドライバ 液晶 パネル 駆動 ML9873 (960ch) 1 ML9873 (960ch) 1 ML9872 (540ch) 2 ML9872 (540ch) 2 PMIC 多機能 電源IC BM81810MUV 1 BM81810MUV 1 BM81810MUV 1 BM81810MUV 1 ガンマ補正IC 映像補正 BD81849MUV 1 BD81849MUV 1 BD81849MUV 1 BD81849MUV 1 本チップセットは、車載で業界最高のHD/FHDクラス高精細液晶パネルを駆動するゲートドライバ、ソースドライバ(各ドライバはラピスセミコンダクタ製)、タイミングコントローラ、それらを最適に動作させるパワーマネジメントIC、ガンマ補正ICで構成されています。複数のICで構成される本チップセットの大きな特長は下記になります。 <新製品の特長> 1. 世界初、液晶パネル向け機能安全導入車載チップセット チップセットを構成する各ICには、想定される故障モードを相互に検出するための機能が盛り込まれています。液晶ドライバの破壊や剥離、液晶への入力信号などの情報を随時確認、フィードバックし、チップセットとして補完的にパネルの不具合を検出可能です。機能安全を導入したことで、スピードメーターやサイドミラーの液晶パネル化で懸念される重大な事故の未然防止に貢献します。 例えば、サイドミラーの液晶パネルが人のいない画面状態でフリーズしてしまった場合、運転者は画面がフリーズしていることに気付くのが難しく、人が侵入してきた時に重大な事故につながる危険性があります。このような危険を防ぐための機能安全として画面がフリーズしていることを検出できる機能を持たせています。 チップセットの機能安全で検出可能な液晶パネル不具合例 液晶パネル 不具合例 ブラック画面 フリーズ焼き付き 表示の遅れ 異常モード 発生箇所 異常モード発生に関連する各ICの想定エラー PMIC ①シャットダウン – – T-CON ②シャットダウン ③内部レジスタ異常 ⑦LVDS信号異常 – ソース ドライバ ④入力電圧異常←PMICが検出 ⑤信号が来ない←T-CONが検出 ⑥出力Low固定 ⑧入力信号不定 – ゲート ドライバ – ⑨入力信号異常←T-CONが検出 ⑩入力電圧異常←PMICが検出 パワーマネジメントICにおいては、異常検出のためにレジスタをダブルレジスタ化し、異常時の復帰用にオートリフレッシュ機能を搭載しているため、ノイズなど想定外の影響に対しても高い信頼性を実現します。 2. HD/FHDクラスの高精細液晶パネルを簡単に構築可能 チップセットとして、幅広い仕様をカバーできるよう開発しているため、さまざまなHD/FHDクラスの高精細液晶パネルを構築することが可能です。 また、タイミングコントローラには、Fail検出回路を搭載しており、チップセットの動作検証を行うことができます。さらに、パワーマネジメントICの各出力設定は、IC内レジスタ値の書き換えだけで簡単に変更可能です。これらにより、基板の共通設計化・開発工数の削減に大きく貢献します。 3. アプリケーションボードなど設計サポートも完備 評価用アプリケーションボード チップセットを簡単に評価できるアプリケーションボードやリファレンスデザイン、マニュアルなどを準備しています。ぜひ、お問い合わせください。 <用語説明> 解像度 車載パネルの相当サイズ WVGA 800×480 ~7/8インチ以下 HD 1280×720(800) ~7/8インチ以下 FHD 1920×1080(1200) 7/8~10インチ以上 WQXGA 2880×1280 2560×1600 10インチ以上 *1) HD / FHD (High Definition / Full High Definition) HD、FHDともに画像の解像度を表す用語。 HDは1280×720ピクセル。FHDは1920×1080ピクセルの解像度に相当する。 *2) 機能安全 機能安全とは「監視装置や防護装置などの付加機能によるリスク低減策」であり、安全方策(安全を確保するための考え方)の1つである。自動車分野における機能安全は、電子システムの故障などにより機能不全が発生した場合に、人体への危害を発生させないようリスクを受け入れられるレベルまで減らして安全にすることである。自動車機能安全規格としてISO26262がある。 一方、ICで良く言われる保護機能は、IC自身の破壊や誤動作をIC内部でモニタリングし、IC自身の安全を確保する機能である。 <関連情報> ■ 製品情報 車載向け高精細液晶パネル用チップセットの製品情報を公開 ■ 新商品速報 車載向け高精細液晶パネル用チップセット (PDF:384KB)

参照元

空間光学手ブレ補正機能、64GBメモリーとWi-Fiを搭載するHDハンディカム 2機種を発売


ソニーは、ワイドからズームまで強力に手ブレを補正する空間光学手ブレ補正機能に、子どもと一緒に走りながらの撮影でもブレを補正するインテリジェントアクティブモードを搭載したデジタルHDビデオカメラレコーダー HDハンディカム『HDR-PJ680』(プロジェクター内蔵モデル)と『HDR-CX680』の2機種を新色も加えて発売します。

参照元

세계 최초, 고정밀도 LCD 판넬용 기능 안전 도입 오토모티브 칩세트 개발

2017년 1월 10일 ※2017년 1월 10일 현재 로옴 조사 <개요> 로옴 주식회사 (본사 : 교토)와 로옴 그룹 라피스 세미컨덕터 주식회사 (본사 : 요코하마)는 자동차의 클러스터 및 카 네비게이션 등에서 채용이 추진되는 대형 · 고정밀도 LCD 판넬용으로 차량용 LCD 판넬의 구동 및 제어를 실행하는 판넬용 칩세트를 개발하였습니다. 이번에 개발한 칩세트는 업계 최고의 HD / FHD*1 클래스 고정밀도 LCD 판넬을 구동하는 게이트 드라이버, 소스 드라이버, 타이밍 컨트롤러 (T-CON)와 이를 최적으로 동작시키는 파워 매니지먼트 IC (PMIC), 감마 보정 IC로 구성되어 있습니다. 각 IC가 정보를 수시로 공유함으로써 세계 최초로 LCD 판넬용 디바이스에 기능 안전*2을 도입하여, 자동차에서 요구되는 높은 품질을 실현하였습니다. 이상 상태가 큰 사고로 이어지는 스피드미터 및 사이드미러의 LCD 판넬에도 대응 가능합니다. 또한, 칩세트의 최적화를 통해 폭넓은 사양에 대응 가능하도록 개발함과 동시에 타이밍 컨트롤러에 Fail 검출 기능을 탑재하여 동작을 검증함으로써 다양한 고정밀도 LCD 판넬을 구축할 수 있습니다. 본 칩세트는 2016년 11월부터 샘플 (5,000엔 / 개 : 세금 불포함) 출하를 개시하였으며, 2017년 1월부터 월 5만개의 생산 체제로 양산을 개시합니다. 생산 거점은 전공정 로옴 하마마츠 주식회사 (시즈오카)와 라피스 세미컨덕터 미야기 주식회사 (미야기), 후공정 ROHM Electronics Philippines, Inc. (필리핀)입니다. 로옴은 앞으로도 대형 · 고정밀도 LCD 판넬용 기능 안전 도입 오토모티브 칩세트를 개발해 나갈 것입니다. <배경> 최근, 클러스터 (자동차 계기판) 및 카 네비게이션, 전자 미러 등의 LCD 판넬화가 급격하게 추진되고 있으며, 용도의 확대에 따라 판넬의 대형화 및 고정밀도화에 대한 요구가 커지고 있습니다. LCD 판넬의 대형화 및 고정밀도화를 실현하기 위해서는 LCD 판넬을 구동하는 드라이버, 컨트롤러의 다채널화가 필요하여, 시스템 구축과 동작 검증이 어려워지므로, 칩세트 공급에 대한 요구가 높아지고 있습니다. 또한, 전자 미러 등 이상 상태가 큰 사고로 이어지는 어플리케이션에 대해서는 사고의 미연 방지에 기여하는 기능 안전도 필요합니다. 칩세트 블록도 【칩 세트 제품 리스트】 제품명 기능 HD720 (1280×720) FHD 클래스 (1920×720) FHD1080 (1920×1080) 3K 클래스 (2880×1080) 품명 수량 품명 수량 품명 수량 품명 수량 타이밍 컨트롤러 각 LCD 드라이버 제어 BU90AL211 1 BU90AL211 1 BU90AL210 1 BU90AL210 1 소스 드라이버 LCD 판넬 구동 ML9882 (1440ch) 3 ML9882 (1440ch) 4 ML9882 (1440ch) 4 ML9882 (1440ch) 6 게이트 드라이버 LCD 판넬 구동 ML9873 (960ch) 1 ML9873 (960ch) 1 ML9872 (540ch) 2 ML9872 (540ch) 2 PMIC 다기능 전원 IC BM81810MUV 1 BM81810MUV 1 BM81810MUV 1 BM81810MUV 1 감마 보정 IC 영상 보정 BD81849MUV 1 BD81849MUV 1 BD81849MUV 1 BD81849MUV 1 본 칩세트는 자동차기기에서 업계 최고의 HD / FHD 클래스 고정밀도 LCD 판넬을 구동하는 게이트 드라이버, 소스 드라이버 (각 드라이버는 라피스 세미컨덕터 제품), 타이밍 컨트롤러와 이를 최적으로 동작시키는 파워 매니지먼트 IC, 감마 보정 IC로 구성되어 있습니다. 여러 개의 IC로 구성된 본 칩세트는 하기와 같은 주요 특징이 있습니다. <특징> 1. 세계 최초, LCD 판넬용 기능 안전 도입 오토모티브 칩세트 칩세트를 구성하는 각 IC에는 예상되는 고장 모드를 상호 검출하기 위한 기능이 탑재되어 있습니다. LCD 드라이버의 파괴 및 박리, LCD로의 입력신호 등의 정보를 수시로 확인하고 피드백하여, 칩세트로서 보완적으로 판넬의 이상 상태를 검출할 수 있습니다. 기능 안전을 도입함으로써, 스피드미터 및 사이드미러의 LCD 판넬화로 인해 우려되는 중대한 사고의 미연 방지에 기여합니다. 예를 들어, 사이드미러의 LCD 판넬이 사람이 없는 화면 상태에서 멈춰버린 경우, 운전자는 화면이 멈춰있는 사실을 인지하기 어렵기 때문에 사람이 접근했을 때 중대한 사고로 이어질 위험성이 있습니다. 이러한 위험을 방지하기 위해 기능 안전으로서 화면의 상태를 검출할 수 있는 기능을 탑재하고 있습니다. 칩세트의 기능 안전으로 검출 가능한 LCD 판넬의 이상 상태 예 LCD 판넬 이상 상태 예 블랙 화면 멈춤 잔상 표시 지연 이상 모드 발생 부분 이상 모드 발생에 관련된 각 IC의 예상 에러 PMIC ①셧다운 – – T-CON ②셧다운 ③내부 레지스터 이상 ⑦LVDS 신호 이상 – 소스 드라 이버 ④입력전압 이상←PMIC에서 검출 ⑤신호 없음←T-CON에서 검출 ⑥출력 Low 고정 ⑧미정의 신호 입력 – 게이트 드라 이버 – ⑨입력신호 이상←T-CON에서 검출 ⑩입력전압 이상←PMIC에서 검출 파워 매니지먼트 IC는 이상 검출을 위해 더블 레지스터화하여, 이상 시의 복귀용 오토 리프레쉬 기능을 탑재함으로써 노이즈 등의 영향에 대해서도 높은 신뢰성을 실현합니다. 2. HD / FHD 클래스 고정밀도 LCD 판넬을 간단히 구축 가능 칩세트로서 폭넓은 사양에 대응 가능하도록 개발하여, 다양한 HD / FHD 클래스의 고정밀도 LCD 판넬을 구축할 수 있습니다. 또한, 타이밍 컨트롤러는 Fail 검출 회로를 탑재하여, 칩세트의 동작을 검증할 수 있습니다. 또한, 파워 매니지먼트 IC의 각 출력 설정은 IC 내의 레지스터 값 변경만으로 간단히 변경할 수 있습니다. 이에 따라 기판의 공통 설계화 및 개발 공수 삭감에 크게 기여합니다. 3. 어플리케이션 보드 등 설계 서포트 완비 평가용 어플리케이션 보드 칩세트를 간단히 평가할 수 있는 어플리케이션 보드 및 레퍼런스 디자인, 매뉴얼 등을 구비하고 있습니다. <용어 설명> 해상도 오토모티브 판넬 상당 사이즈 WVGA 800×480 ~7 / 8 인치 이하 HD 1280×720(800) ~7 / 8 인치 이하 FHD 1920×1080(1200) 7 / 8~10 인치 이상 WQXGA 2880×1280 2560×1600 10 인치 이상 *1) HD / FHD (High Definition / Full High Definition) HD, FHD 모두 화상의 해상도를 나타내는 용어. HD는 1280×720 픽셀, FHD는 1920×1080 픽셀의 해상도에 해당. *2) 기능 안전 기능 안전이란 「감시 장치 및 방호 장치 등의 부가 기능에 의한 리스크 저감 대책」이며, 안전 방책 (안전을 확보하기 위한 견해) 중 하나이다. 자동차 분야에서의 기능 안전은 전자 시스템의 고장 등으로 인해 기능 부전이 발생한 경우에, 인체에 대한 위해가 발생하지 않도록 리스크를 받아들일 수 있을 만큼 억제하여 안전하게 하는 것이다. 자동차 안전 규격으로서 ISO26262가 있다. 한편, IC에서 자주 요구되는 보호 기능은 IC 자체의 파괴 및 오동작을 IC 내부에서 모니터링하여, IC 자체의 안전을 확보하는 기능이다. <관련 정보> ■ 제품 정보 오토모티브 고정밀도 LCD 판넬용 칩세트의 제품 정보 공개 ■ 신상품 속보 오토모티브 고정밀도 LCD 판넬용 칩세트 (PDF:435KB)

参照元

ねじっても性能を維持できるフレキシブルリチウムイオン電池 #PanasonicCES 2017

曲げたり、ねじったり、着てみたり。この万能なリチウムイオン電池は、あらゆる用途に使用でき、また高い充放電性能を維持します。CES 2017からアンドリュー・エドワーズがカードやウェアブルデバイスなどに活用できる、パナソニックのフレキシブル電池のメリットをご紹介します。

参照元

2017年 2016年

2015年

12/11 自己株式の取得状況および取得終了に関するお知らせpdf(PDF72KB)
11/09 イビデン建装株式会社が、抗ウイルス機能メラミン化粧板、不燃化粧板を開発pdf(PDF109KB)
10/30 自己株式取得に係る事項の決定および自己株式の消却に関するお知らせpdf(PDF72KB)
10/30 剰余金の配当(中間配当)に関するお知らせpdf(PDF90KB)
10/30 平成28年3月期第2四半期連結累計期間の予想値と決算値との差異に関するお知らせpdf(PDF118KB)
10/30 平成28年3月期 第2四半期決算短信pdf(PDF263KB)
10/30 コーポレート・ガバナンス報告書の提出に関するお知らせpdf(PDF66KB)
10/13 第23回イビデン杯少年サッカー大会を開催pdf(PDF36KB)
10/01 2015年6月17日付け 執行役員・理事の業務委嘱のお知らせpdf(PDF36KB)
07/31 イビデンメキシコ株式会社開所式を実施pdf(PDF122KB)
07/31 平成28年3月期 第1四半期決算短信pdf(PDF268KB)
06/30 コーポレートガバナンス報告書の提出に関するお知らせpdf(PDF56KB)
06/17 2015年6月17日付け 執行役員・理事の業務委嘱のお知らせpdf(PDF41KB)
05/22 第162回定時株主総会招集ご通知の早期開示に関するお知らせpdf(PDF53KB)
05/18 イビデン�叶_戸事業場 太陽光発電設備において山羊による除草を開始pdf(PDF191KB)
05/18 剰余金の配当に関するお知らせpdf(PDF74KB)
05/18 定款の一部変更に関するお知らせpdf(PDF51KB)
05/02 「イビデンの森  第8回育樹祭」を開催しましたpdf(PDF466KB)
04/30 配当予想の修正に関するお知らせpdf(PDF95KB)
04/30 平成27年3月期業績予想値と決算値との差異に関するお知らせpdf(PDF62KB)
04/30 平成27年3月期 決算短信pdf(PDF815KB)
04/06 2015年4月1日付 2015年1月1日付 組織改正、執行役員・理事の業務委嘱および人事異動[部長以上]のお知らせ(PDF34KB)
04/01 2015年度 イビデン株式会社 入社式を挙行pdf(PDF84KB)
03/05 インテル コーポレーションから「サプライヤー・コンテニュアス・クオリティー・
インプルーブメント(SCQI)賞」を受賞pdf(PDF170KB)
02/04 業績予想の修正に関するお知らせpdf(PDF83KB)
02/04 平成27年3月期 第3四半期決算短信pdf(PDF83KB)
01/15 2015年 イビデン株式会社 賀詞交換会pdf(PDF83KB)
01/05 イビデン株式会社 竹中社長の年頭挨拶pdf(PDF84KB)
pdfが付いたコンテンツをご覧いただくにはアドビシステムズ社が配布しているAdobe Readerが必要となります(無償)。Adobe Readerのインストールをすることにより、PDFファイルの閲覧・印刷などが可能になります。
お持ちでない方は「アドビシステムズ社のサイト」よりダウンロードできますので、ご利用ください。

参照元